子供のために掛け捨ての保険にはいった

子供のために掛け捨ての保険にはいった

子供のために掛け捨ての保険にはいった

私はシングルマザーです。夫は子供が小さい時に亡くなりました。子供が生まれたから、保険に入ったほうがいいと思うと言っていた矢先の出来事でした。夫が亡くなった時には悲しくて仕方がなかったけど、生活をしなくてはならなくてお金の工面をしているときには夫が保険にはいっていなかったことをとても悔みました。主人も私も貯金があまりありませんでした。私は学歴もないし、特に資格もないし子供が小さかったので働くのも大変でした。実家に帰って両親に助けてもらったけど、兄夫婦が同居しているので居づらく子供がある程度大きくなってからは出ました。両親はとても心配していましたが、兄の奥さんに申し訳ないと思ったからです。

そんな大変な生活の中でも私は保険には必ず入るようにしました。正直、たとえ月数千円の金額でも私には大変な出費でした。でも、もし私に万が一のことがあったときに子供たちに負担を掛けるかもしれないと思うとどんなに大変でも保険には入ろうと思いました。主人のことがとてもこたえていたのだと思います。保険は掛け金の少ない掛け捨てにしました。貯蓄性の保険は魅力的でも余裕がなかったからです。正直、今も生活は苦しいです。でも、万が一のことを考えて不安にならずにすめるのはとても心強いです。